学生・大学生クレジットカードの有効期限とは?

学生・大学生クレジットカードの有効期限とは、
そのクレジットカードを利用してショッピングやキャッシングが
出来る期限のことをいいます。

その期限をすぎてしまうと、カードは使用できなくなります。

通常、有効期限はカード表面の、
学生・大学生クレジットカード番号の近くに記載されています。

左側に月、右側に年数が記載され、
たとえば10/16と記載されている場合、
2016年の10月までこのカードを利用できますという意味になります。

日本では年/月と表記することが多いので、
この月/年の表示に戸惑うこともあるかもしれませんが、
この表記は国際規格で統一されているので慣れるようにした方が何かと便利です。

ネットショッピングで学生・大学生クレジットカードを利用する際にも、
有効期限の入力を求められる場合がありますので、
その際はクレジットカード表面も見て確認するようにしてください。

先ほどの例のように10/16と表記されている場合、
具体的にいつまで利用出来るのでしょうか?
それは2016年10月末日までです。

クレジットカード会社によっては、
利用者の利便性を考慮し有効期限の月の次の月まで
利用できるものもあるようです。
なので末日までは間違いなく利用出来ますので不安に思わず
ショッピングやキャッシングなどにご利用ください。

有効期限の1カ月ほど前になると
新しい学生・大学生カードが郵送で送られてきます。

新しいカードが送られてきたら、古いカードは処分して
新しい方を使用するようにしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ