有効期限が切れそう!そんな時は学生クレジットカードの見直しのタイミング

今持っている学生クレジットカードの有効期限が切れそう!
そんな時は学生クレジットカードを見直すベストタイミングです。

カードの有効期限が切れそうだということは少なくとも
そのカードを数年間持ち続けているということですよね。

クレジットカード業界は目まぐるしく変化しているので
その数年間の間につくった当初はお得だったカードも今やお得ではない
なんてこともありえます!

なので有効期限が近付いてきたら新しいお得なカードを探してみましょう。

学生・大学生クレジットカードを利用した際につくポイントは、
カードによってポイント還元率などが様々です。

ポイントがたまりやすいカードをつくれば、
それだけお得で家計が助かり、節約にもなります。

ネットショッピングをよく利用する人は
よく利用するサイトが発行しているカードをつかうと
日々の買い物をするだけでも驚くほどポイントがたまるのでオススメです。

学生クレジットカード会社によって設定される有効期限は様々なのをご存じですか?

入会するための審査が厳しいクレジットカードの場合は発行した最初のカードの
有効期限はたったの1年間しかないなんてことも。
1年間の利用履歴で判断し、次に更新かどうかを決めるのです。
この1年間のあいだに支払いが遅れた月があったり、ほとんど利用がなかったりすると、
更新されないこともあります。

一方初めてのカードでも有効期限が6年間もあるものもあります。

有効期限は、クレジットカード会社の裁量で決まりますので、
申し込んだ方の信用力が高ければ高いほど有効期限が長くなる場合もあります。

年収が高く、勤労年数が長い人ほど信用力が高くなると言われています。

1年間しかない有効期限のカードが届いた方は
もしかしたら学生クレジットカード会社が判断する
信用力が低いかもしれません。

しかし、決められた支払い日にきちんと利用代金を支払い、
毎月こまめに使い続けることで信用力が上がり、
クレジットヒストリーを作ることが出来ますので
心配はいりません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ